キャンプ キャンプ場

【見晴らし最高!!】久住高原のおすすめキャンプ場『ボイボイキャンプ場』

久住高原のおすすめキャンプ場『ボイボイキャンプ場』

2019.07.27-28

先月末、やっと梅雨も明けたので、友人と大分県久住高原にある『ボイボイキャンプ場』へ行ってきました!

気温も30度を超え高くなってきたので、標高の高い場所を選びました。

夏のキャンプ場選び、すごく迷いますよね。標高の低いキャンプ場だと、暑さで地獄のようなキャンプになってしまいます。

夏キャンプでも過ごしやすい場所

今回は夏のキャンプということで、涼しく快適に自然を満喫したい!

ということで標高776mで九重連山の絶景を楽しめるボイボイキャンプ場へ!

参照元:http://boiboicamp.kuju-kogen.com

ボイボイキャンプ場の基本情報

ボイボイキャンプ場は、すべてのエリアがフリーサイトとなっています。

テントサイトエリア

チェックインは13時ですが、梅雨明けということもあり、12時半頃にはもうすでにたくさんのキャンパーがいました。中には連泊のキャンパーもいるようです。

ソロキャンパーからファミリーキャンパーまでさまざまなスタイルのキャンパーが揃っていました。

(下写真)写真の通り、車の乗り入れもでき、テント横に停めることができます!荷物の搬入には助かりますよね。

多くのキャンパーが利用するので、後から車を移動させることが難しくなることもあるようです。

バイクの乗り入れをされている方もいましたよ。

広々としたフリーサイトですが、比較的平坦な場所と傾斜のある場所があるため、場所選びが大切になってくると思います。

その場所選びもキャンプの楽しみの1つ。私たちが準備を終えた頃にはもっと増えてました。(少しアングルが違いますが。。)

 

私たちは少し傾斜のある場所に設置しました。このサイトの中では高い位置だったので景色や全体のテントを見渡せました。

余談ですが、えっていー家ではスノーピークのエルフィールドを愛用しております。

場内設備

参照元:http://boiboicamp.kuju-kogen.com/info

気になるトイレや炊事場、シャワー棟は2019年6月に新設されたばかりなので、綺麗で虫の侵入も気になりませんでした。

炊事棟にはシンクがあり、そこで野菜を切ってる方もいました。お湯は出ませんが、冷たい水で気持ちよかったです。

ゴミは持ち帰りですが、炊事棟にBBQや焚き火で出た灰を捨てられる場所もありました。

場内施設紹介 〜Cafe BoiBoi〜

参照元:ttp://boiboicamp.kuju-kogen.com/info

ボイボイキャンプ場内の丘の上にログハウスCafe BoiBoiがあります。今回のキャンプでは初日のお昼はこちらでオムライスを頂きました!

卵がふわふわしていて、ソースもコクがあり美味しかったですよ!!

スノーピーカー特典

このCafe BoiBoiではスノーピークのカードまたはアプリを店員さんに見せるとソフトクリームを1つ無料でサービスしていただけます!

ただし、1つのカードまたはアプリでソフトクリームは1つしかもらえないのでご注意を!!

周辺温泉情報

参照元:http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0008421.aspx

周辺にはいくつか温泉がありましたが、今回は白丹(しらに)温泉というところに行きました。2017年に4月にリニューアルオープンをしたみたいです。

胃腸に良いとされる温泉水が自慢の温泉となります。下の地図の右下にある温泉です。だいたい車で10分程度でしたがやや狭い道を通るルートをGoogleさんは示します。

参照元:http://boiboicamp.kuju-kogen.com/onsenshop

白丹温泉 基本情報

  • 利用料金:大人(小学生以上)350円 小人(小学生未満)50円

  • 営業時間:13:30−21:30

  • 定休日:第3火曜日

  • 駐車場:有り(温泉の裏表にあり、15台くらいは停めれそうです。)

  • 大浴場:2つ有り(男湯/女湯が日替わりで変わるようです。)

参照元:http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0008421.aspx

まとめ

ボイボイキャンプ場は、規模の大きなキャンプ場で多くのキャンパーがいます。九重連山が一望でき、見晴らしもいいので開放感抜群です。

1つ注意点は傾斜部にテントを設営すると料理、就寝時に工夫が必要となるので気をつけてください。それも自然の中で過ごすキャンプの楽しみの1つですね。

温泉もいくつかあり、日頃の疲れを癒しつつゆっくりできます。夜には晴れていれば、満点の星空を見ることもできます。

みなさんもぜひボイボイキャンプ場に足を運んでみてください。

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

えっていーさん

はじめまして。えってぃーです。
夫婦2人で「えってぃーさん家」を運営中
福岡県在住で夫婦+子1人の3人家族
日々子育てに奔放しながら楽しく生活中。
主に育児|キャンプ|ガジェット情報に発信
ぜひよろしくお願いします!!

-キャンプ, キャンプ場